アパレル企画

Message

Message画像01

お店やブランドの
可能性を広げるものづくり

私たちが小ロットからの仕事を受けるのには理由があります。

それは今すでにあるものではなく、まだないものを生み出していくことが今後のアパレルには必要だと考えているからです。変化の速い時代です。いかに柔軟に動けるか、いかに多種多様な引き出しを持てるか。これを日々意識しています。大きな仕事ありきではなく、0から1を生む仕事にもチャレンジをし、常に可能性にチャレンジしていきたいと考えています。海外のスタートアップアパレルのサンプル企画、1店舗の小売店のための別注企画、営業の少ない産地ブランドの受注会企画など従来携わってこなかった実に様々なご要望をカタチにし続けています。
どんな案件でもまずは一度ご相談ください。

Message画像02

ロットでお悩みなら
ぜひ当社へ

これからも個性のあるお店は残ると思います。
その境目が、お店独自の企画があるかどうか、だと考えております。
お店の顧客のことはお店の方々が一番良くご存知のはず。

そんなお店の方々から、お客様に“ぜひこういう提案したい”、という想いをお聞きしたいです。ロットが無ければできない、ではなく、解決策を一緒に模索してものづくりにつなげていきます。

Advantage

谷健の強み

Advantage画像01

point1

1枚からのものづくり

究極ではありますが、時間とコストをクリアできれば、1枚での受注も可能です。当社ブランドの別注であれば比較的容易に対応できます。

Advantage画像02

point2

迅速な対応

メールやSNSでのやり取りを中心とすることで原則24時間以内に、返答をしております。繊維業界で多いのは、問い合わせへの対応の遅さ。当社も発注の立場では実感しております。海外の得意先からはこの点を評価していただき、小規模ながら3年以上取引が続いております。

Advantage画像03

point3

100年以上続く信用

自分たちで言うのもおかしいですが、
100年以上続けている企業には信用して頂きやすい要素があると考えています。
もちろん100%完璧とは言えませんが、諸先輩方の積み重ねの賜物であるこの信用は大事にしていくべきものと認識しております。

Advantage画像04

point4

柔軟な調達ルート

私たちは中間業として商売を長年してきました。そのため、川上から川下まで様々なコネクションがあります。スピードを重視して商社手配をすることもあれば、オリジナル性を高めるために機屋別注をかけることもあります。時間とコストを見て最適解をご提案します。

Flow

Flow画像01

お問い合せ後の流れ

まずはお気軽に下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。原則営業日(土日祝休み)の24時間以内に返信いたします。

基本的にはメールでの打ち合わせで進めていくことができますが、顔を合わせての商売という部分も大事にしておりますので、当社の営業範囲であればご訪問させて頂きたいと考えております。
(沖縄・離島以外はほぼ全エリアに取引ルートがあります。)

Flow画像02

Contact

質問やお問い合わせは、
下記のお問い合わせフォームよりお願いします。

お名前(企業名)必須
電話番号
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須